会長挨拶

                          若山健彦(ロースター・パンフレット用)

2017-18年度 クラブスローガン

「友よ、共に楽しみ、奉仕しよう!」

 

東京愛宕ロータリークラブは2013年8月のRI正式加盟からこの8月で丸四年を迎え、5年目に入ります。特別代表、拡大補佐のご尽力はもちろん、先輩ロータリアンの皆さんからご指導をいただき、学ぶところも多く心より感謝しております。

 

当クラブは新設されて以来、仕事の現役世代が同業以外の仲間を作りながら、有効な奉仕活動に参加するにはどうしたら良いか、を追求して来たと言えます。朝例会もその一つの形です。朝食をとりながら、クラブメンバー間の連絡事項を共有、クラブをどう良くするかを議論、多くの卓話者にお越しいただき知見を広げ、自らの活力としています。

 

また継続的に行って来た「愛宕創業支援塾」も当クラブならでは、の奉仕活動と言えます。当クラブのメンバーは、長く続く企業を引き継ぐもの、ゼロから起業をした経験のあるもの、士業として日々経営者をサポートするもの、など多士済々で、それを生かして、これから企業を作り上げる若者や学生を鼓舞し、教育するセミナーを無料で提供して来ました。

 

その他もロータリー経験のないメンバーならではの「新しい風」を吹き込みながら、旧来のロータリーの活動、例えば、ポリオ撲滅活動、地区大会、寄付にも参加し、地区補助金(DG)、グローバル補助金(GG)も付与いただき奉仕活動をし、ロータリー会長賞も毎年受賞させていただいています。

 

今年度は、5年目の節目として積極的な展開をして参ります。

 

以 上

国際ロータリー第2750地区 東京愛宕ロータリークラブ

2017-18年度 会長
若山 健彦